gintama

『銀魂』楽しみにしてます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
グッジョブ
安否確認

 誰ですか?
 NHK安否確認にこんなネタを出したのは・・
11:32 | 『銀魂』感想 | comments(1) | trackbacks(0)
『銀魂』よどこまで行く
カブトムシ総悟
 
 このサイトは最近1字も更新していないけど、『銀魂』はすごいな。どこまで行くのかな。アニメの地上派放映も間近だな。また感想書けたらいいのにな。Dictionaryとか絶対更新無理だけどな。
 
 総悟は「酒のためならアスファルトに咲く花のよーになれますぜ!」の名セリフ以来、大好きである。私の場合、『銀魂』で「これは!」という笑いのツボは、総悟か桂が叩き出すことが多い。「なにしやがんでェ」のこのコマは、最近の『銀魂』の中では一番好き。最高。
23:18 | 『銀魂』感想 | comments(2) | trackbacks(0)
第五十三訓 煩悩が鐘で消えるかァァ 己で制御しろ己で
第五十三訓 煩悩が鐘で消えるかァァ 己で制御しろ己で

 ついつい派手な『デスノ』の感想を先に書いてしまったが(ごめーーん)、こうして水曜日に読み返すと何ともいえない良さが分かる『銀魂』であった。でも、どうして大晦日ネタ? そういうのは12月の後半にやらなきゃだめじゃん?
 
・巻末コメ「物憂げに何か食ってた」 いや、そのダルさが銀さんなんじゃん!! 空知先生に目を留められた銀さんコスプレの人すっごいや、素敵〜。『銀魂』キャラは実は可愛くて特徴的な服装が多く、コスプレしがいがありそうですね。
 
・「どこぞの娘と合併でもしてるんでしょ」 合体だと少年誌的にまずいんですね?
 
・「ジャンプ合併号」 また微妙な表紙だなあ……元ネタは何だろう。「ジャンプ合併号」が一つのコマに4つもあるネームってどうよ(笑)。
 
・「じゃあみんな 一年おつかれやしたー!!」「無礼講で、なっ土方」「てめーは毎日無礼講だろーが」 おおおっ、ついに出た、総悟の「酒のためならアスファルトに咲く花」が!! 一升瓶抱えて赤くなってるよー。こいつが赤くなるのは初めてじゃん? かわいいって。土方はまたヒトリ真面目。「土方コノヤロー」って、「コノヤロー」というのは『銀魂』ではよく使われる言葉だけど、総悟が酔っぱらって絡んでるようで面白い。
 
・「大晦日も楽しめぬ無粋な奴に大事は成せん」 しぶいよ桂、エリザベスー!! 川べりで屋台そばとは……。しかもこの発言。女装してノリノリに踊っているあんたに言われたくないというのもあるが。でもヅラはあれでかっこいいんだよー。
 ちなみにエリザベスが手にしたお椀は明らかに宙に浮いている。しっかりペン入れしてやれよ!
 
・「悲しい奴だ お前は自分にないものをジャンプで埋めようとしてるんだ 慰めてもらおうとしてるんだよ」「ジャンプはそんなもんのためにあるんじゃねェェ!!」 こんな小さなフォントのセリフだが、身にしみる名言だ(笑)。じゃあ、銀さーーん!! ジャンプは何のためにあるのーー!??(笑)

・「友情 努力 勝利」 今週はずっとジャンプネタだったな。ネタ切れだろうか。ジャンプのこの三大テーマは確かに有名だ。ちなみに裏の三大テーマは「カード化 ゲーム化 アニメ化」であることをお忘れなく。
 
 講談社のマガジンの売上が落ちているらしいが、確かにマガジンとジャンプでは読者層がかなり違う。ジャンプの読者には本当の漫画好きが多いらしい。だから、コミックスやグッズの売行きも他の媒体とは桁が違う(もちろん同人の数も群を抜く)。マガジンは電車で暇つぶしに読むサラリーマン層も多く、ここが携帯などに食われて総部数を落としたと言われている、本当かどうかは知らないけど。
 
 そう、ジャンプは真の漫画好きのためにあるのだ!!(笑)
23:38 | 『銀魂』感想 | comments(3) | trackbacks(0)
第五十二訓 公園は子供たちのものだ
第五十二訓 公園は子供たちのものだ
 
 途中ごちゃごちゃしたけど、無事に一件落着の「銀さん記憶喪失編」。
 冒頭から今流行りのニートです。「仕事をやめ二年と三ヶ月ゲーム機のコントローラーしか握ってこなかった拳」ってそりゃ凹むわ。ページをめくるとマムシのおっさんはいきなり頭白くなってるし。ベタ忘れたのかと思っちゃったよ。息子がヤクザになって苦労で白くなったのでは。でも就職(?)できてよかったね……いやよくないか。
 
「最高の酒の肴だバカヤロー」「最高の酒の肴じゃねーか」 何でも酒の肴になるんだよ人生はって(笑)。でも胃がもたれることもあるよね。
 
「腐った国だろうが、そこに暮らしてる連中がいるのを忘れてもらっちゃ困る」 今回、土方は結構まともでかっこよかった。テロなんか起こす前に、「革命なら自分に起こしたらどうだ? その方が安上がりだぜ」、このセリフを真剣に考えてもらいてー。最後に銀さんの前に立ち並んで「不本意だが仕事の都合上」ってところも、土方はヘタレだけどこの真面目なところがいいんだよー。
 
「いやそこじゃなくて」「何びっくりしてんだァァ!!」
 「昔、近藤さんがねェ、もし俺が敵につかまることがあったら…」「言ってたような言わなかったような」
 真選組が登場すれば、この二人の絡みも当然のことながら(笑)。近藤と山崎が人質に取られてるのに、普通に腹黒い総悟。あの煉獄関編のしんみりキャラは双子の弟だろ!?
 
「いい、行ってくれジミー、ゴリさん」 銀さん目がくっついてると、あらためてかっこいー。前より絶対主人公っぽい(笑)。
 
「江戸が焼けようが煮られようが知ったこっちゃないネ」 かっこいいといえばこちらも……!! ちなみに、新八はあの高校生ジャージ風(袖に三本線が入った)着物がやっぱり似合う。あの衣装、コスプレしたら可愛いだろうな。誰かジャージ生地で作ったら是非見てみたい。空知先生に送ればコミックスのおまけコーナーに……載せてくれないか。
 
「好きでここに来てんだよ」「好きでアンタと一緒にいんだよ」 こんな重要なセリフなのに、ちょっとフォントが違うくらいで、文字は中くらいの大きさ(涙)。あっさり感最高。新八と神楽がこんなベタなこと言うのは銀さんが記憶喪失だからだよ……ね?!!!
 
「ガキはすっこんでな。死にてーのか」「あんだと。てめーもガキだろ」 沖神(?)、久しぶりだ!! 確かに総悟は公式情報で10代後半だった。それにしても神楽といるときはすごい顔の総悟、やっぱりライバルだね。素直じゃないなあ(え、そういうことにしていいの?)
 
「すんませーん。今日で仕事やめさせてももらいまーす」 ああ、まともな社会人銀さんの最後。記憶が戻ったら普通の仕事はしなそう(爆)。すげー足が速いぞ銀さん!! 「けーるぞ」に、タタッと付いていく新八と神楽が可愛い。定春は? 山崎も「アレでなきゃ」って言ってるし……。
 山崎といえば……なんかすごい顔の最終コマ(爆笑)。
 それでいいのか近藤!? また記憶喪失!? 
16:47 | 『銀魂』感想 | comments(0) | trackbacks(0)
第五十一訓 人生はベルトコンベアのように流れる
第五十一訓 人生はベルトコンベアのように流れる

「えーと山崎…」「退(さがる)です。山崎退」 うぉおぉ、先週「山崎大好き」とか書いたら今週は一コマ目からの登場だぁ!! ネット上にも根強いファンの多いミントン山崎、今週はかなりセリフが多くて、大満足です。名前も、そんな後ろ向きな名前だったなんて、今やっと気づいたよ。
 
「俺が動くとき、それは」 このコマ、すんげーあくどそうな顔してて笑える山崎。つなぎの銀さんは似合いすぎ!! 最初からこうして登場したみたいに見えるよ。暴走族出身の薄い黄色の髪で、町工場でやっと堅気になった兄ちゃんみたいだ。
 
「万事屋は……」 (記憶が戻ってるのか戻ってないのか知らないが)山崎を天然ぽくいぢめる銀さんに続いて、壊れた万事屋で銀さんの帰りを待つ神楽ちゃん。酢昆布そんなに食べて……おかーさんが帰ってくるのをじぃっと待ってるのか……(涙)。
 「私達小枝かもしれない……でも枝が折れてしまったらホントに木も枯れちゃうヨ」「最後まで、木と一緒にいるネ」、うわぁぁん、あの銀ちゃんの指を突き指させてた女の子が。かわいすぎる、先週のあの表情もそうだったけど、切なすぎる(涙)。お登勢さんも、フッとタバコの煙を吐きながら……。
 
ジャスタウェイ 爆弾人形ジャスタウェイ!! すんげーやる気のなさそうな顔(笑)。 ジャスタウェイってJust A Way? あーもう絶対『銀魂辞書』追いつきませんわ。誰かwiki設置して下さい、書き込みに行きます。「悪いのはジャスタウェイではない!」(by近藤)もイイです(笑)。
 
「そうですかちょっと残念な気もしますが」「局長も沖田隊長も一目置いてるようだったので」 小さなコマの山崎の真剣発言。“沖田局長”の固有名詞は何気に“新撰組”っぽくて嬉しい。
 
「ゴリさァァん!!」 やっぱり記憶喪失近藤のあだ名はそれなのか!! 山崎、思いっきり殴ってるし。ちなみに山崎のあだ名は「ジミー(地味)」になったもよう。山崎嫌がってます。「もうダリーよ」とか本音発言も(笑)。近藤の「やめろぅ!! 僕は江戸一番のジャスタウェイ職人に」「何でもいいから一番になるって」「だったら安心しろ、おまえは世界一のバカだ」も爆笑でした……場末の工場より真選組がやばい……。
 
「土方さん、俺、笛、家に忘れたんで」「総悟、俺、分度器、家に忘れたからちょっととりに帰ってくる」 真選組といえば、この腹黒とヘタレの二人も登場!! 桂は先週追いかけ回して逃がしたのね。血がだらだらでもポーカーフェイスの土方、そして笛だの分度器だのとあんたらは小学生かァァ!! 本当に仲良しだなあ、この二人は(^^)。
 
 今週のタイトルは妙に切なかったです。上手く説明できないけど切ない。
21:50 | 『銀魂』感想 | comments(1) | trackbacks(0)

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--